糖尿病予防の為に食事の時は野菜から

母が糖尿病なので、私もなりやすいのではないかと心配です。だから食事の時の食べる順番には気をつけています。
ご飯やパンなど糖質が多い物を最初に食べると血中の糖の量が急激に増えるので、糖尿病になるリスクが高くなるそうです。動脈硬化も進行しやすいのだとか。
最初にキノコや海藻など糖質が少なくて食物繊維が多い物を食べておくと、後から糖質が多い物を食べても血糖値の急上昇を防げるそうです。
以前は食事の時にはまずビールを口にしたり、ラーメンを食べる時も麺から食べていたのですが、最近は糖質が少なく食物繊維の多いものをまず探して食べるようにしています。
気をつけないといけないのが野菜でも糖質が多く含まれているものがあること。ご飯などに比べると食物繊維があるから血糖値はそんなに上がらないとは思うのですが、やっぱりキノコなどから食べた方が良いのではないかと思っています。野菜の後にタンパク質を口にすると尚良いそうです。
こういう食べ方は糖尿病予防になるだけではなくダイエットにも良いそうなのですが、残念ながらまだ結果がでていません。