四股ストレッチトレーニング

私が毎日続けているのは「四股」です。
実際やってみると分かりますがお相撲さんのように脚を上げるのはかなり難しい。まずは両足を肩幅より広く開き、そのまま膝だけをまげて両脚を門のような形になるまで落とします。背中はまっすぐに。

この姿勢をキープするだけでも初めての人には大変かも知れません。

これが出来るようになったらいよいよ脚を上げる動作に入るわけですが、まずは5回づつを目指しましょう。実際なかなか上がるものではありません。はじめのうちはお尻の筋肉がプルプルしますよ。

この動作により下半身の筋肉と柔軟性が同時に鍛えられます。とは言え毎日やるわけですから、あまりキツイと続きません。私の場合は毎朝起き抜けにやることにしています。

起きてヤカンに火をかけ、まず青竹を踏んで足の裏をほぐしたあと四股に取り掛かります。10回程度で十分。その後上半身も軽くストレッチし、お湯が沸いたら終わります。一日の初めに必ずやる
と決めれば、このくらいなら続けられますね。

私の場合は腰痛改善などの効果がありました。「四股」はオススメです。