がんの治療方針について

私の家内は1年前に肺がんのステージ4を宣告されました。もちろん、最初はショックでどうすることもできませんでした。しかし、あるタイミングからどうすればうまくがんと付き合っていけるか、QOLを維持しながら長く生存できるかを考えるようになりました。そんな中でポイントになったのは標準医療だけではなく、漢方薬や食事、民間療法など他にもすがるものを見つけるかどうかという選択肢でした。書籍やブログなどでは本当にいろいろな情報が出回っています。しかしながら、我が家の場合はあえて、民間療法や漢方には頼ることなく標準医療を中心に癌と付き合っていくことを決めた次第です。もちろん、規則正しい生活や野菜を中心とした正しい食生活などは必須の上です。
これが正しいのかどうかはわかりません。しかし、家内が本人の信じる道で癌と付き合っていくと決めたわけですから家族としてはそこにフォローをしながら付き合っていくこと、これこそが一番だと認識しています。