個人差があるが毎日朝食を摂ることは体に良いことのひとつ

私が昔から続けており、体に良いと感じていることは毎日朝食を食べることだと思っています。子供の頃からどんなに朝が早くても必ず白米とお味噌汁を食べて一日をスタートさせているのです。
朝食を摂取することに関しては現在でも様々な議論があり、絶対に食べたほうが良いという意見と朝食は抜いてもかまわない、むしろ摂らない方が良いという意見が常にぶつかり合っていますね。科学的な実験結果が出たとしてもどちらが良いと確定できる要素が無いため、恐らくこの議論は永遠に続くのでしょう。
しかし個人的には朝食を摂取することによって様々な健康面でのメリットを感じています。例えばよく言われる頭の回転が良くなるということも実感していますし、なによりどんなに眠くても朝ごはんを食べると一日のスイッチが入るのです。どうしても朝食が摂れない日はなんとなくそわそわしてしまいますし、物心ついたときから続けているため一種のルーティンとなっているのでしょう。
絶対に体に良いかというと人それぞれという結論に至ってしまいますが、個人的には体に良いことだと思っています。